SEOで成果を出すために

SEOで成功するために SEO

SEOで成果を出すためにはそれなりの労力が必要になります。

そしてこのSEOについては本当に多くの努力が必要になっておりますが、しかしこの努力を行えばすぐに検索順位が反映するものではないのです。

そしてさらには正しい方法で行う必要があり、これらをしっかりと行うことで本当にホームページ制作は成功いたします。

そこで今回はこのSEOで成功を出すためにはどのように考えなくてはならないのかについてご紹介をいたします。

SEOの努力量は多い

SEOの努力量は多い

まず初めにSEOについて考える際に、SEOについては基本的には努力量が多いものになっております。

そのため、SEOで成果を出すためには、相当な努力をしっかりと行わないといけないのですが、基本的にはここで必要になるのが、どのように対応をするかをしっかりと計画立てることが重要なのです。

そしてこれらをしっかりと行うこともそうなのですが、実際にSEO対策を行う前にしっかりとどのような対策を行えば成果を出せるのかを検討することが重要になっております。

そしてこれらをしっかりと行うことで、御社のホームページは本当にSEOに強いホームページ制作になるのですが、しかしまずしっかりと正しいSEOを行うこともまず難しいものになっていて、さらにはこのSEOにおいてはまずスタートラインとしてページ作成が多いことやさらには継続していくことが大切になっており、この2つの対策を取ることが本当に難しいものになっております。

そしてこのSEOにおいては本当に難しいものになっておりますが、そこで考えるのは成果とのバランスになっているのです。

ライトにSEOを考える

ライトにSEOを

まず初めに、SEO対策を考える際にしっかりとSEO計画を立てることは重要ですが、しかしSEO作業は本当に膨大なものになるので、これらの膨大な作業を多少抑えるSEOの考え方があります。

まず初めにホームページ制作段階やSEO対策段階においては、多くのSEOに関わるホームページ制作会社やSEO会社は膨大な作業量が必要であるという話をすると思います。

そしてこの作業量は実際に行える会社さまもあるのですが、それらの行う会社さまのホームページの更新担当者様と話をしても、本当に更新がきついけど、、、という話をよく聞くくらい大変な労力になっているのです。

そしてこの作業は膨大なものになってくる理由としては、ホームページ制作後にすぐに成果を欲しいとされることが多いためであり、その場合には短期間でこの作業をお願いしているのです。

そしてこれらをしっかりと行うことで、お客さまのホームページ制作は本当にSEO効果を出せるのですが、基本的には1年間で作業をしていただいていたりするのですが、厳しい場合は1年半や2年をかけての作業をお願いしております。

このように成果を出すまでの期間を延ばしていただくことで、少し作業量が減り、本当に成果の出るSEO対策となるのです。

ただし更新が大変

更新が大変

そしてこの作業はとにかく更新量が多いのですが、実際にページ作成だけでも大変なのに、さらには1ページの量も弊社では意識して頂いております。

この1ページの量については、基本的にはホームページ制作会社によって異なる考え方になっているのですが、弊社では大体2000文字程度の記事を作成して頂いております。

そしてこのときにSEO対策を行う方によっては、3000文字ということもあれば、500文字でも良いという方もいるので、意外にはこの数値ということはできないものになっているのですが、弊社が考えるに2,000文字がベストであると思われます。

その理由は基本的には、500文字のページは価値が低いとグーグルに思われる確率が非常に高いものになっていて、この場合に後からリライト作業を行う必要があるのです。

そしてこれらの後からの作業においては、基本的には本当にストレスになっているものになっていて、できれば公開したページの改定はしたくないと思うのです。

そのため、少しでも価値の高いページとすることが重要で、これらをしっかりと行うことでお客さまのホームページは成功するようになっております。

もちろん、3000文字の方が良いのですが、3000文字は本当にきついものになっていること、そしてきつい状況でせっかく記事を書いてもSEOで価値がないと思われることもあるので、2,000文字くらいで作成して公開していくことが最もコストパフォーマンスが高いものになっているのです。

SEOの成果は実はいきなり来る

SEOの成果は実はいきなり

そしてまず理解をいただきたいのは、実はSEOの効果はいきなり来るものになっております。

実際に弊社の場合においてもそうなのですが、確かに記事作成をしていることで訪問者数は増えるのですが、しかし成果となるとある段階で一気に来るものになっており、そこから微増していくものになるのです。

そのため、SEO対策でロングテールを行ったときにしっかりとしたページを作成し続けることでもちろん少しずつ成果は出ますが、一般的にはある程度の成果を出して良くモノになっており、基本的には成果は一気に増えていくことが多くなっております。

そのため、この期待通りのSEOになるまでとにかく必死にSEOを行うことが重要になり、基本はSEO作業においては継続をし続けることになっております。

タイトルとURLをコピーしました