スタッフブログの役割と効果

スタッフブログの役割と効果は非常に高いものになっております。

そのため、ホームページを制作したら必ずスタッフブログなどもセットで作成していき、日々更新業務を行わなくてはなりません。

これらをしっかりと行うことで、ホームページはより効果的なものになってきます。

そこで今回はスタッフブログコンテンツをなぜ作成し、そしてどのような効果があるのかについてご紹介をいたします。

スタッフブログ作成の目的

まず、なぜ現在の企業サイトでは、スタッフブログを作成するのでしょうか。

その理由は、スタッフブログを作成することで、集客力の向上が図れたり、さらには成約率を高めることができるためです。

これらの効果は一気に上がることはないのですが、少しずつじわじわと検索順位が向上していくため、必ず行わなくてはなりません。

ただしあくまで一気には検索順位が増えないと理解しておく必要があり、さらに詳しく言うと、被リンクが付くたびに少しずつ訪問者数も増えて来るようになります。

このスタッフブログの考え方は、弊社のホームページ制作会社のスタッフブログでも実践しておりますので、そちらも合わせてご確認をください。

記事作成だけでは順位が上がらない

まず初めに、記事を作成しただけで検索順位を向上させることは、ほぼ不可能であると認識しておく必要があります。

これは現在のSEOが一般的には、ホームページの内部をしっかりと作り込むことで、被リンクが不要であると言われているため、実際に多くの方がホームページ内のコンテンツを作り込み、そしてかなりレベルの高いものを仕上げております。

しかし、実際に自分で調べ物をするときに、そのようなホームページは結構上位には出ておらず、大体似たようなキーワードで検索を行うと、似たようなホームページばかりが表示されています。

この質が高いのに上がっていないホームページは、記事数も1記事の文字数も非常に多く、さらにはその内容や内部リンクも適切に設置されているにも拘らず、なぜ上位表示されていないのでしょうか。

その理由は、現在のSEOでは実は被リンクが不要だと書かれている記事などをよく見かけますが、これは間違いで、被リンク数が多いほうがやはりSEOに強いと言うものになっています。

実際に弊社でもSEOサービスを提供する際に、被リンクは不要なのかかなり悩まされたのですが、やはり被リンクがないと上位に上がることはありませんし、またなかなか検索順位が上がらないホームページにおいては、被リンク対策を行うと順位を上げることに成功しております。

ただしその際に注意点が必要なのが、従来に比べ被リンクが厳しく精査されること、そしてある程度の数の被リンクがいることと、トップページだけ執拗に被リンクをしないことが大切です。

これらの条件をしっかりと守り被リンク数を増やしていくことで、スタッフブログ全体での集客力が一気に高まり、ホームページの成果を飛躍的に伸ばすことができるのです。

スタッフブログの記事数を考える

スタッフブログの記事数はどれくらいあればいいのでしょうか。

これについては、ライバルサイト次第と言うのが最も正確な数字になるのですが、実際に弊社でもライバルサイトの数字を確認すると多いホームページだと弊社のページ数を1000以上超えるページになっていることがあるため、それらのホームページを初めから目標にすることはあまり効果的なものではありません。

しかし、指標がないとなかなか新規ページ作成が定まらない方もいらっしゃると思いますので、弊社のこれまでの経験からになるのですが、大体100ページ単位でその効果が出て来るようになります。

実際に弊社のお客さまにおいても、被リンクを一切行わずとりあえずは100記事を作成したホームページがあり、そのホームページは100記事を作成すると一気にその効果を高めたという事例もあるのです。

もちろんホームページによっては、200記事の場合もあるので、まずは100記事を作成してみて、その後様子を見てから、200記事を目標にと言うように100記事ずつ増やしていくと良いでしょう。

スタッフブログは更新も大切

スタッフブログは更新も非常に大切な要素の一つになっており、スタッフブログは定期的な更新を行う必要があります。

ただし、質の高いページであれば、1周間に1記事でも良いのですが、ある程度質は低めの場合は、1日1記事を目標にすると良いでしょう。

この1日1記事とする場合には、毎日更新ができるネタをしっかりと考えてから作業を行う必要があり、これらをしっかりと考えることで、ホームページの成果は飛躍的に高まります。

スタッフブログは成約率も高める

このスタッフブログは実は記事数が多ければ多いほど、そしてその記事の質が高ければ高いほど、ホームページの成約率を高めることが可能です。

この成約率については、例えば自社のサービスページを見たユーザが、内部リンクを辿ってスタッフブログに訪れることで、そのページの内容が良ければ、次に訪れるのはお問い合わせページになります。

これらの内部リンク構造をしっかりと作成していくことで、当然記事数が多ければ多いほど、ホームページのコンテンツからの内部リンク数も増えていくため、そのホームページ制作の成果を飛躍的に高めることが可能になるのです。

この成約率の向上は非常に大切になるため、しっかりとスタッフブログを作成して、成約率を高めるための内部リンクをそのスタッフブログに送ることで、期待以上の成果を出すことができるのです。

ただし直帰率はどうしても上がる

ただしこのスタッフブログを制作して運営すると、ホームページ直帰率は比較的高いものになります。

そのため、直帰率の高いページを改定しながら直していく必要がありますが、この直帰率の改善は本当に大変なものになるので、なかなか期待以上の成果を得ることができないのです。

しかし、これらをしっかりと行うことで、ホームページの直帰率は下がり、さらにホームページから成果を出すことができるのです。

この直帰率の改善はホームページ制作会社の課題と言ってもよいものになっており、しっかりと下げていくことで、期待以上の成果を得ることが可能です。

スタッフブログを制作・運営しよう

スタッフブログを制作・運営することで、ホームページの成果は飛躍的に高まります。

この成果は本当に大変なものなのですが、しっかりと対策を行うことで、ホームページはより効果的なものになるのです。

これからスタッフブログ運営を行われる方は、しっかりとどのような役割があるのか、そしてどうすればどのような成果が得れるのかを検討してからスタッフブログの更新を行うと良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました