SEOは本当に大変

SEOの大変さ SEO

SEOをしていると本当に毎日大変です。

実際に弊社のホームページにおいても現在SEO対策中になっているのですが、このSEO対策においては基本的には継続と作業量の両方を最大化させる必要があり、これらをしっかりと行うことによってSEOは成功いたします。

ただ、この作業でやることは結構明確化しているのですが、その作業自体が大変過ぎてかなりSEOに疲れ切っております。

ただやらなくては順位が落ちるので、しっかりと対策を行い続けることにより弊社のホームページは本当にSEOで成功することが可能なのです。

そこで今回はなぜこんなにもSEOが大変かについてご紹介をいたします。

SEOは情報の詳しさ

SEOは情報の詳しさ

まず基本的にはSEOを考える場合に、そのホームページの情報の詳しさが重要になってきます。

このSEOの情報の詳しさについては、例えば弊社であれば、ホームページ制作会社になるので、弊社のホームページを見ればホームページ制作について情報が網羅されており、弊社のホームページだけでホームページ制作の理解ができることが重要になっております。

このホームページ制作の詳しさにおいては、基本的には現在のグーグルSEOにおいて最も重要になっており、この対策がSEOの第一歩になると考え弊社では大阪でSEOを提供しております。

そしてこういう話をすると、次に気になるポイントはどれくらい詳しければいいのかであると思います。

このどれくらい詳しければいいのかについてはもちろんある程度指標を持って調査をしてお客さまに提案をしているのですが、基本的には膨大な量のホームページ運営が必要であると考えて頂いております。

どういうことかというと、このSEOにおいては基本としては、情報の詳しさという観点もあるのはあるのですが、この情報が詳しいかどうかはライバルサイトとの競争になっているのです。

そのため、基本としてはライバルサイトよりも詳しいホームページであることが求められており、ライバルよりも詳しければ自然と検索順位が高まるというわけです。

そして現在もまだ被リンクに頼ったSEOを行っている会社があると言えばありますが、多くのホームページではしっかりと詳しいホームページ制作を行っており、大体100から300ページほどが必要であると話をしているのです。

そして実際にこれらのページ作成を行える会社さまもいらっしゃりこの目標のページ数に到達していただくことで多くのホームページではSEOで成功しています。

次に運営がきつい

運営がきつい

そしてこの目標ページ数まで到達すればSEOが終わりということはなく、実はその後にホームページの更新作業をしっかりと定期的に行う必要があります。

これは最初に比べれば確かに作業量は少ないですが、しかし相当気合を入れてSEOを実施しなくてはならず、お客さまによって更新料に差があるにしても、弊社のこれまでの経験からは大体1日1ページの追加から1週間に1ページの追加のどちらかになっております。

この作業は本当にきついものになっていて、上げる際にはかなり力を入れて上がるまで対策が行えるのですが、しかしこの上がった後にもホームページの更新を継続していかなくてはならないので、しっかりと更新ネタを探す方法を理解して更新していく必要があるのです。

この更新については上がるまでは結構どなたも真剣に取り組めるものなのですが、上がった後は非常にハードルが高いものになっているので、しっかりとこの運営を楽にする方法を考えて対策だてることが重要になっております。

ただ、これらをしっかりと行うことで、ある日突然検索順位が上がる可能性そして落ちないSEOとなるので本当に成果の出るSEOとなるのです。

面倒なのが被リンク

被リンクが面倒

そしてSEOにおいてもう一つ対策が必要になっており、それは被リンク対策となります。

この被リンクは基本的には自動で集まる被リンクを考えることがまず第一なのですが、実際に自動で被リンクが集まるというのはあまりないと思われます。

そのため自分でSEOのために被リンクサイトを作成してそこから被リンクを行う必要があり、これらを実際に現在弊社では行っておりますが、気が遠くなるような作業量になっております。

理想を言えばですが、外部に被リンクサイトを制作して、そこの更新作業とプラスアルファ被リンク対策を行って被リンク元のホームページのSEO効果を最大化させることによって、本体のホームページの被リンク効果を得れる被リンク対策となるのです。

ただ実際にこの被リンクサイトに被リンクを行う作業まではやってれないので、基本としてはホームページの更新をしっかりと行う程度にとどめることが一般的となります。

SEOはとにかく頑張る

とにかく頑張る

理想を言えばですが、SEOを一切せずにホームページの更新をしているだけで自然と検索順位を上げるのが最も良い選択です。

ただ実際にライバルがSEO対策を取り組んでいる場合にはこれでは作業量が足りないので、自社もSEO対策を行うことが求められるのです。

そしてその場合に、かなり大変ですが、毎日少しでもいいので、今日より明日の方がSEOに最適化されているように運営していくことで本当に成果の出るSEOとなります。

SEO対策は本当に長丁場になっており、グーグル自体の認識が1ページではなく複数ページを制作して初めて認識してくれるので、これらをしっかりと検討してホームページの運営を行い続けることで本当に成果の出るSEO対策となるのです。

実際に大阪でSEO対策を提供していて思うのが継続を行い続けることは本当に大変ですが、実際に行って売上を上げている会社さまもいらっしゃいますので、しっかりと対策を取り続けなくてはなりません 。

タイトルとURLをコピーしました