noteのSEO効果は高いと思う

noteのSEO SEO

noteというフリーブログをご存知じでしょうか。

このnoteは実はかなりSEOに強いものになっており、このnoteをしっかりと作成していくことで、多くの見込み顧客をnoteに集客可能になっています。

今回はこのnoteについてご紹介をいたします。

noteのSEO効果

noteのSEO効果

こちらが弊社のnoteになります。

ホームページ制作マンatelier-aje|note

こちらのnoteブログは実はかなり更新作業が行いやすいものになっていて、しっかりと更新することで、ホームページの成果を最大化することが可能になっています。

実際にこちらのブログにおいても実は、ニッチなキーワードにはなりますが、3語以上が続くフレーズでかなりさまざまなページで上位表示を実現しているので、かなりSEOにも効果的な無料ブログになっております。

そしてこの更新については実はそれほど何かしらの対策をしているということはなく、タイトル記事についてしっかりと書こうとは考えておりますが、それくらいの対策になっているのです。

実際にこれがnote以外の無料ブログだとここまで上がるというのはあまりない例で、おそらく無料ブログの中でもっともSEOに強いのがこちらのnoteということが可能です。

ただし、noteブログがSEOに強いということは被リンクも強いと考えるのは問題ないのですが、基本的にはnote以外からも被リンクを行うことが重要になっているのです。

noteはSEOに強いがnote以外も運用

note以外も運用

先述した通り、結果的にnoteは非常にSEOと相性がいい無料ブログになっているのですが、このnoteはホームページ制作後に1つは運営したほうが良い無料ブログになっています。

ただし、基本的には無料版においては、実は予約投稿ができないものになっていて、この点はかなり無料版を利用するのにマイナスとなっているように思われます。

基本的にはブログ運営をされたことがある方であれば分かると思いますが、ブログ運営において予約投稿は必須になっています。

この予約投稿はかなり重要なものになっており、確かに毎朝記事を作成する時間が取れれば、不要ですが、実際には仕事が入り記事が書けないや、病欠のため休んでしまったなどの問題が発生することが多くあります。

そういった場合にもしっかりと予約投稿を行っていくことで、ホームページ運営が継続され、しっかりとスケジュールに則ったブログ運営が可能になるのです。

そしてこのスケジュールに則ることも実はかなり大切で、例えば予約投稿をしていない場合に、1記事作成できなかったら、そこから一気に更新のやる気をなくして、更新されないホームページとなる可能性も回避されるのです。

そのため一度予約投稿をしてしまうと、基本的にはブログの更新はすべて予約投稿で行うようになるのですが、その予約投稿がnoteはできないというデメリットがあります。

ただし記事数は必要

記事数は必要

noteブログがいくらSEOに強いからと言って、1記事だけを書いて成果が出るかというとそういうことはありません。

基本的にはしっかりと記事作成を行う必要があり、これらを継続して行い続けることで成功させることが可能なのです。

実際に弊社の場合ですと弊社は大阪のホームページ制作会社になっており、ホームページ制作に関する記事を20以上書くことで、SEOに強いnoteブログとなりました。

そして実際に1記事だとどうかということを計測するために、新規アカウントで1記事だけを公開しましたが、そちらのnoteブログは調べている限りではほとんど検索に出てこないものになっております。

SEO対策においては基本的にはホームページの作り方も影響しているのですが、最も大切なのは、更新量になっております。

基本的にはウェブマーケティングと言われるものに対しては確かにテクニック要素や考え方などは非常に重要になっているのですが、しかし大半の会社では量がそもそも足りていないということがあるのです。

基本的にはマーケティングにおいて大切なのは、調査の精度ももちろん大切ですが、しかしその調査量なども重要になっており、基本的には量をこなせるだけしっかりと対策を行ってから効率の良い対策を行うのが良いでしょう。

そしてnoteのマーケティングにおいても当然量が必要になり、その量とは更新量になっていて、具体的な数値としては大体20記事程度は必要になっているのです。

noteの運営をしよう

noteの運営をしよう

上記がnoteについてです。

noteは本当にSEOに強い無料ブログになっており、もちろんこれから先も強いということはできませんが、現段階ではまだまだSEOに強いものになっております。

そのため、ホームページを制作したらまずは1サイト目としてnoteを作成してそのnoteを真剣に運用することでホームページの成果は最大化されていくのです。

もちろんその運営の大変さは弊社も理解しており、本当に大変な作業ですが、しっかりと計画建てて行うことで、御社のホームページ制作の成果は最大化していくのです。

タイトルとURLをコピーしました