MEOと電話番号の打ち出し

MEOとtel06-7494-1148 ホームページ制作

SEOだけでは効果を十分に出し切ることはできません。

そのため現在弊社ではMEOも一緒になって提案をしているのですが、このMEOにおいては、実は電話番号の打ち出しが重要になっております。

このMEOにおいてはさまざまな提案をする会社もあり、一概にどの提案が良いとは言えないのですが、しかし実際にMEOで上がっているホームページを調査すると非常に結果が分かりやすいものになっております。

そこで今回は、MEOなら電話番号の打ち出しが大事であること、そして電話番号の打ち出し以外の対策についてご紹介をいたします。

MEO対策法

MEO対策

MEOとは、業種名と地域名で検索を行ったときに上位に表示されるグーグルマップの上位表示対策になっております。

この上位表示対策は非常に大切になっていて、実際に弊社ではMEOで上がるときもあれば上がらないときもあり、上がるときは結構お問い合わせが多いものになっております。

これはSEO対策を行うよりも効率的ではあるのですが、SEO対策と一緒に行ったほうがより効果的であるように思われます。

では、このMEOではどうすれば上がるのでしょうか。

その対策法はさまざまになるのですが、まずは基本的に、いくつかの対策が存在しております。

1度で終わる作業

まず1度で終わる作業としては、登録をしっかりと行うことが当たります。

こちら登録をしても反映されないこともあるのですが、実際にグーグルに問い合わせるとマイビジネス側の問題でデータベース側は登録されているので、時間をおいて確認して欲しいとのことです。

そしてこの登録をまずは100%行うことが重要になっており、この登録をしっかりと行い続けることで、MEOの基本とできます。

そして結構行われないのがグーグルマイビジネスから1ページのホームページ作成が行えるのですが、このホームページ作成はしっかりと行っていくのが良いでしょう。

このホームページがなければ、上がらないかどうかは調査をしていないので分かりませんが、しかし多くのブログなどでこのホームページ制作はしっかりと行ったほうが良いなどのことが記載されているので、御社もしっかりと行うことが重要になってきます。

継続して行うこと

そして、これらの初期登録作業が終わったら、次に継続して行うMEO対策があります。

この継続して行うMEO対策では主に3点があり、投稿を行うこと、電話番号を打ち出すこと、写真のアップになっております。

この3点は非常に大切になっていて、特に上位表示には基本的には電話番号の打ち出し、サブとして投稿、そしてニッチなキーワードで拾うためには写真のアップというのが効率的な対策になっております。

もちろん、これらを行う際に、電話番号だけを打ち出し続けたり、写真のアップだけを行い続けるのではなく、バランスよく対策を行い続けることが重要になっています。

そしてこの中で最も大切なのは電話番号の打ち出しであるように思われます。

電話番号の打ち出し

電話番号の打ち出し

電話番号の打ち出しとはどのような作業が発生するかというと、基本的には他のホームページに電話番号を打ち出す作業になっております。

この電話番号の打ち出しは、例えば弊社であれば、当ブログに06-7494-1148というように番号を記載することが重要になっており、他のホームページにたくさん電話番号が打ち出されていたほうがMEOとして効果を出せるようになっております。

もちろんこの電話番号の打ち出しにおいては、06-7494-1148と闇雲に電話番号を打ち出すのではなく、その電話番号を打ち出したホームページのSEO評価が高いことや、さらにはその該当ページが上げたいキーワードと関連していることが大切になっているのです。

この二点を守りしっかりと電話番号の打ち出しを行うことで、御社のホームページは飛躍的に成果を生み出し期待以上の効果を得ることが可能なのです。

電話番号の打ち出しの注意点

電話番号の打ち出しの注意点

ある程度大きなというか名前の売れたMEOを行っている会社さまでは非常に価値の高いホームページを複数保有しているのですが、これらの保有しているホームページに電話番号を1サイト1つで20サイトほど行うことで、上位表示を実現しております。

そしてこの上位表示においては、基本的には弊社がこれまで調査してきた限りで言うと、電話番号をしっかりと打ち出すことが重要になっているのですが、その掲載するホームページのSEOがどれくらいしっかりと行われているかが大切になっています。

一般的にはそのような価値の高いホームページは所有していないと思いますので、そこで重要になってくるのが、数になっており、一般的にはこの数で質を凌駕するくらいの対策を行うといいでしょう。

ただし、数が大事だからと言って闇雲に行うことは絶対にだめで、行えるタイミングでしっかりと電話06-7494-1148などの電話番号を打ち出すことで成果を出せるようになっております。

タイトルとURLをコピーしました