被リンクの集め方

被リンクについて調べると、ホームページを制作したら自動的に増えていきますと書かれています。

もちろんこれは間違いではありませんが、基本的にはインターネットで公開している情報では、ホームページ内で良質なコンテンツを作成することで、自然とリンクが集まると書かれています。

しかし、実際にホームページ運営を行っていると分かると思いますが、ほとんど検索からの訪問者がいない状態では、なかなか被リンクが自動で集まると言ったことはありません。

そのため、自動で集まる被リンクとは別の対策を実施していかなくてはならないのです。

サテライトブログの制作

サテライトブログを制作することで、被リンクを集めることが可能です。

サテライトブログとは、ホームページのドメイン以外のホームページのことを言い、このサテライトブログをうまく活用することで、本体サイトのSEO対策とすることが可能になります。

サテライトブログがなぜSEOに強いかというと、サテライトブログは、一般的にブログコンテンツとなっているため、原稿作成が主な更新方法になります。

この原稿作成を行い、公開すればするほど、そのウェブサイトは、ホームページ全体のテーマに対して詳しいウェブサイトへと成長していきます。

これは検索エンジンが、ホームページまたは各ページの全体の原稿量を見ているためであり、ホームページ内の原稿が多ければ多いほど効果的であると言われています。

そのため、サテライトブログは、SEOに強いホームページになるということになりますが、正し、ブログを更新する際には、必ず本体サイトと似たような内容で更新を行っていかなくてはなりません。

サテライトブログの注意点

サテライトブログから被リンクを行って、本体サイトの被リンク対策としますが、サテライトブログを運営する際には注意点があります。

それは、まず初めに原稿量となっており、大体ですが1記事あたり1000文字以上の原稿を作成することが効果的になります。

その理由は、本を購入するときに、薄い本よりも分厚い本のほうがより詳しい本であると判断することが多いと思いますが、それと同様にホームページでもページ数すなわち文字数が多いホームページのほうが良いホームページとなってくるのです。

そのため、ホームページ全体の文字数を増やしていくことが重要になり、そうすることでサテライトブログの評価が上がっていくのです。

また、次に重要なのが、充実した記事数のページを多く作成することが重要です。

記事数が多いページを作成すれば、ホームページ全体の記事数も向上しますし、またそれぞれのページの集客力も高めることが可能になります。

サテライトブログからの被リンク

サテライトブログから被リンクを行う際には、そのサテライトブログのテンプレート箇所からリンクをするようなことを行ってはいけません。

検索エンジンは、テンプレートをテンプレートと認識しているため、テンプレートに利用されたリンクは、その価値を引き下げる傾向にあります。

そのため、テンプレートに利用するのを辞めて、本文内のリンクに限定して行うようにしなくてはなりません。

また、リンクを行う際には、本文に入れているからと言って、すべてのページからリンクを実施しないようにして、本当に関連のある内容から関連するページへのリンクにとどめいならないのです。

良質な被リンクだけ価値がある

被リンクを行う際には、サテライトブログの価値を高めていく必要があります。

価値のないサテライトブログからリンクを行っても、成果が向上することはないため、必ずサテライトブログだけでもSEOで成果が出るようなコンテンツを作成することと、検索エンジンユーザが商品を公開したら購入するような内容で記事を作成していくことが重要です。

価値の高いサテライトブログを作成すれば、そのサテライトブログからのリンクは非常にSEOに効果的なものになりますし、またサテライトブログからリンクをだどって訪問者が訪れるようになり、検索以外からの訪問者を集客することが可能になります。

現在、SEOやホームページ運営を行われている方は、是非サテライトブログを制作し、本体サイトのSEO効果を高めてみることをお薦めします。

タイトルとURLをコピーしました