ホームページ運営で行うこと

これからホームページ運営を行われる方は、何から行っていけば良いかお悩みではないでしょうか。

ホームページ運営ではさまざまなことを実施しなくてはならないため、どの対策を行えば最も早く成果が出るかを検討して施策内容を決定しなくてはなりません。

しかし、ホームページの運営に最短のルートはなく、しっかりとホームページを運営し、効果が出るまで行い続ける持続が重要となっています。

また、漏れのない対策を行う必要があり、それらを行って初めてホームページの効果が出るため、まずはホームページ運営で行うことをご紹介いたします。

自社のHTMLファイルの確認

自分のホームページのHTMLファイルを確認して、そのHTML上で間違いが無いかを確認します。

この作業は1度行えば継続して行う必要がなく、しっかりとHTMLファイルを作成することで、SEO対策の成果向上と、運営の中で行うSEOの効果を大きく向上させることが可能になります。

特に気を付けるのは、タイトルタグになり、タイトルはそのホームページで最も重要な文言を入れることが重要となっているため、ホームページにあるすべてのページタイトルを確認し修正していかなくてはなりません。

また、ディスクリプションタグなども検索結果ページのクリック率に大きな影響を与えるため、ディスクリプションがそのページにとって重要な150文字ほどのテキストが入っているかを確認し、もしディスクリプションが適切でなければ修正することで、検索結果ページでのクリック率が向上し、見込み顧客の集客が可能になります。

その他、Hタグの活用法なども重要となり、Hタグは活用法が重要で、h1から順にHタグが利用できているか、もしできていない場合は、修正することで、検索エンジンの認識を高めることが可能になります。

更新できるコンテンツの更新

ホームページにおいて重要なのはページ数になるため、毎日継続してホームページの更新を行うことで、ホームページのページ数を大きく向上させることが可能です。

一般的に100ページ以下のホームページが多くありますが、多いホームページでは、グーグルの認識で1000ページを超えるホームページもあり、毎日少しずつ継続して行うことで、無理なくホームページ内のページを充実させることが可能です。

ただし、ページを作成する際には、その作成されたページの原稿量を意識するようにして、2000文字以下になっている場合は、必ず原稿量を充実させていかなくてはなりません。

検索エンジンは、内容が充実しているウェブサイトやページを高く評価するため、ページを作成する際には、原稿量を必ず意識していかなくてはなりません。

注意点

新規ページを作成する際には、そのページのタイトルと関連する内容にとどめることが重要です。

ユーザの検索キーワードととの関連性を現在のグーグルは非常に重視しているため、せっかく作成するのであれば、検索エンジンから評価されるページにしましょう。

サテライトサイトの制作・運営

サテライトサイトを制作して、毎日少しずつでも運営していきます。

サテライトサイトは、ホームページの成果を大きく向上させることが可能になり、例えばリンクを行えば本体サイトのSEO効果を高めることができますし、サテライトサイトをしっかりと運営していればサテライトサイトから本体サイトへの訪問者の誘導が可能になります。

そのため、サテライトサイトも本体サイトと同様に継続して運用し、毎日きっちりと更新するようにしましょう。

各種ツールのチェック

ホームページの運営に必要な各種ツールが導入されているかもチェックします。

まず初めにXMLサイトマップになり、こちらのサイトマップは検索エンジン用のサイトマップになって、トップページと同階層にアップすることで、検索エンジンに対してホームページにあるすべてのページの情報を伝えることが可能になります。

また、グーグルサーチコンソールとビングウェブマスターツールは、SEOに効果的なツールとなっており、グーグルとビングでのSEO効果を高めることができるツールになり、ホームページのURLなどの送信が行える他、内部SEOの問題点の発見が行えます。

最後に、グーグルアナリティクスになりますが、こちらのツールはホームページの改善に利用できるツールとなり、例えば訪問者を多く追い返しているウェブページの発見ができたり、まったく内容が読まれていないページなどの発見が可能です。

これらのツールはホームページ運営に非常に重要となっているため、まだ導入していない場合は、必ず導入しなくてはなりません。

ホームページ運営は継続することが重要

ホームページ運営は継続して行い続けることが重要です。

訪問者の集客のためのSEOについては、検索エンジンはすぐにウェブサイトの情報を認識してくれるわけではないため、1度改定しただけでホームページの運営を行わないと、数ヶ月後に1つ順位が上がるなどの問題が発生する可能性があります。

そのため、継続して運営していくことで、どんどん検索エンジンから評価されていき、期待以上の成果の出るホームページへと成長します。

タイトルとURLをコピーしました