ホームページ制作実績を作成しよう

弊社ではホームページ制作実績を公開しております。

このホームページ制作実績については、お客さまのホームページの成約率を高めるために公開しておりますが、この制作実績を公開する際には様々な注意点があります。

これは今回はホームページ制作実績としてご紹介をいたしますが、他の業種であっても同様の考え方になってくると思います。

そこで今回は、弊社がホームページ制作実績を作成したときに考えたことをご紹介いたします。

ホームページ制作実績は文字数が少ない

まず最大の問題としては、ホームページ制作実績コンテンツを作成する際には、大体のイメージを持ってそのコンテンツを作成するかを検討するのですが、その際にどのような原稿を書こうか悩んだところ、あまり書くことができないので、原稿量の少ないページであると推測できました。

一般的に詳しく書いていこうと思えば書けるのですが、お客さまの情報になるため、そこまで公開することもできませんし、また成約が付いた状態では、ほとんど原稿を作成することができないという問題がありました。

この文字数が少ないというのは、SEO対策として問題があり、SEO対策で成果を出すためには、最低でもオリジナルのテキストで2,000文字は必要になります。

しかし、実績コンテンツでは、2,000文字も作成することができないので、ある程度文字数を少なくして公開することを検討いたしました。

文字数が少ないなら被リンク数を稼ぐ必要がある

そしてこのホームページ制作実績については、文字数が少ないのであれば、被リンク数を稼いでいくことが大切になります。

この被リンク数は、本当に難しいものになっており、例えば優れたデザインであれば、もちろん被リンクが獲得できる恐れがありますが、ただし被リンクが付くのはお客さまのホームページになり、弊社のホームページにつくことはあまりありません。

もちろんお客さまのホームページに被リンクが付くことは非常に重要なことになるのですが、弊社のSEO対策を考えるとあまり良い結果とは言うことができないのです。

そのため、文字数は少なくても良いのですが、被リンク数を稼ぐためにはどうすれば良いのかを検討いたしました。

自分で被リンク対策を行う

ホームページ制作実績には、被リンクが付くことはあまりないので、自分で被リンク対策を行わなくてはなりません。

これらの被リンク対策をしっかりと行うことで、ホームページの成果を大きく向上させることが可能なのですが、しかし自分で行う被リンクも過剰に行いすぎるとスパムになるため非常に難しいものになってきます。

そのため、過剰に行うのではなく、ある程度数を限定して行うことが大切になっており、そうすることで、本当に効果的な被リンク対策にしていくことが可能です。

ただし、このホームページ制作実績ページについてはそこまでSEOにこだわらなくてもよいと考えることも可能です。

ではなぜ弊社がホームページ制作実績に対してもSEOにもこだわっているのかをご紹介します。

大半のホームページがトップにしかリンクがないから

その理由は大半のホームページはトップページにしかリンクがありません。

同業他社のホームページにSEOで上位に表示させるにはリンクは必要不可欠なのですが、ただし多くのホームページで信じれない量の被リンクが付いております。

しかし、その被リンクを見てみると、実際には大半にトップページについており、また大半が結構闇雲な被リンクになっているため、確かに成果は出ていますが、そこまで質の高い被リンクではないことが多くあります。

そのため弊社では、このようなホームページ制作実績であっても文字数を意識したり、被リンク数を意識することで、ライバルサイトにはないSEO対策にすることが可能になり、また自社で被リンク対策を行うことで、非常い質の高い被リンクとすることが可能です。

この質については、確かにまだライバルサイトには勝てておりませんが、ahrefsの調査では、上位3サイトの中でも3番目のホームページの価値になるまで高まっており、今後もしっかりと対策を行うことで、本当に効果的なホームページへと成長させていくのです。

文字数がないなら被リンク数を

文字数がないページについては、被リンク数を高めなくてはなりません。

これはSEO対策に限ったことですが、SEO対策が不要なホームページはないと思われます。

そのため、しっかりと文字数がない書けないページについては被リンク数を増やしていく必要があり、これらを行うことで、ホームページ制作の効果を大きく高めることが可能です。

ただし、漠然と被リンクを集めると考えるのではなく、どのようにすれば被リンクが集まるのかを考える必要があり、これらを徹底して行うことで、ホームページは飛躍的に効果的なものになるのです。

トップページ以外にも被リンクを

被リンク対策を行う場合に、多くの企業サイトがトップページばかりに力を入れて、中ページに対してはほとんど被リンクがありません。

そのため、被リンク対策を行う際には、トップページ以外にも被リンクを行うことが大切になり、トップページだけで勝負をすると非常に多くの被リンクが必要になるため、後発の場合はほぼ勝てないことが推測されます。

それよりも、さまざまなページに被リンクを行うことで、トップページ以外にも訪問者を集めることができる他、下層ページの価値が高まれば自然とトップページのSEO効果も高まるのです。

これらをしっかりと行うことで、ホームページ制作は効果が高まるので、ホームページ制作実績などのコンテンツにおいても、しっかりとそのSEO効果を高めることが大切になります。

ホームページ制作実績でSEOを行う

ホームページ制作実績でSEOを行うことで、そのホームページはより効果的なものになります。

これらを行うことは非常に手間がかかりますが、しっかりと行うことで、よりホームページ制作の効果が高まるのです。

実績コンテンツは制作が非常に難しいものになるので、制作を行う前にしっかりと事前調査を行い、その結果を生かして、制作することが大切です。

タイトルとURLをコピーしました