コーディングで大切なこと

コーディングと言われる作業をご存知でしょうか。

このコーディングは、コーダーと言われる職種の方が、デザインやワイヤーフレームを元に、ホームページ化をする作業になっており、このコーディングをしっかりと行うことがホームページの成果と密接に関わってきます。

このコーディングは、ホームページ制作の成果と関わってくると言いましたが、どのような面で関わってくるのでしょうか。

そこで今回は、あまり多くの方が気にされない、コーディングについてご紹介をいたします。

コーディングは非常に重要

弊社は非常にコーディングにこだわりを持って、ホームページを制作しております。

もちろん、コーディング以外も検討しているのですが、このコーディングについては、特に気を付けて行っており、その理由は以下の点になります。

まず弊社がコーディングを意識している理由の一つにブラウザでホームページを見たときのレイアウト崩れになっており、しっかりとコーディングすることで、このレイアウト崩れを抑えることが可能になります。

そして、このコーディングはSEO対策と密接に関わっているため、しっかりとSEO対策に最適化したコーディングを行うことで、ホームページ制作段階ではそこまで効果が出ないのですが、ホームページ運営段階ではその効果は飛躍的に高まっていきます。

そして最後に拡張性になっており、ある程度デザイン段階では拡張性を考えて、ホームページを制作するのですが、コーディング段階でも拡張性を考えて、今後ホームページ運営の中でコンテンツを追加してもできる限り工数がかからないようにコーディングを行っております。

これらの理由からコーディングは非常に大切なものになっており、弊社ではコーディングを丁寧に行うということを行っております。

コーディング費用について

このようなことを考えたコーディングだと一般的には費用が高いんじゃない?と思われるかもしれませんが、弊社では作業効率を考えて、一般的なホームページ制作会社よりも安い価格でコーディングを実施しております。

コーディングにおいては、もちろん多少の技術料を乗せることもあるのですが、主な価格は作業時間になっており、上記のようなことを考えていると作業時間が爆発的に向上してしまいます。

しかし、弊社では、そのような問題が起きないように、ある一定のルールに基づいてコーディングを行うこと、そしてテンプレート化できる箇所は最適なソースコードでテンプレート化してしまうことで、コーディング作業の最小化を実現しております。

これらを徹底して行うことで、コーディング時間を大幅に短縮ができ、しっかりと考えられたコーディングなのに、競合他社と変わらない料金での構築が可能になります。

コーディングとワードプレス

現在大半のホームページがワードプレスで制作されております。

そのため、コーディングを行うコーダーは、ワードプレスの操作方法を駆使していく必要があり、それらを行うことで、非常に効果的なホームページ制作が可能になります。

このワードプレスについては、ある程度のPHP理解とAjax理解が必要になり、これらをしっかりと行ったコーダーであれば、最適なソースコードでのホームページ作成が可能になります。

さらには、ワードプレスの管理画面については、ワイヤーフレームを作成したりすることはあまりないので、コーダーに依存するのですが、その際にもコーダーがお客さまの更新を考えて、管理画面の制作を行っております。

コーディングとSEO

SEOを考えた場合に、コーディングはどのような変化をするかと言うと、丁寧に正しい文法でコーディングを行うことが大切になります。

この丁寧に正しい文法と言うのは当たり前のように思われるかもしれませんが、結構文法を間違えて記述している企業さまも多くあります。

それは大幅に違うということがないのですが、html5での記述になっており、現在はhtml5.3になるので、少しの差で間違えたコーディングを行っているということが可能です。

これらをしっかりと行うことで、よりホームページ制作は効果的なものになり、御社の期待を超える成果を得ることが可能になるのです。

コーディングで難しいのはIE対応

コーディングを行うと結構IE11でのレイアウト崩れが起きるのとIE用にホームページ全体のコーディングを検討しなくてはなりません。

現在弊社ではIE11の対応は有償化しており、基本的にはIE11が関係のないコーディングを行っております。

これによりIE11のために行っていた作業が必要が無くなるので、コーディング効率を高めることができ、コーディング費用を大きく抑えることが可能になります。

コーディングの拡張性

デザイン作成においては拡張性は重要になりますが、コーディングにおいても同様になります。

この拡張性については、ホームページ運営費をより安くすることができるので、しっかりと対応をしていかなくてはなりません。

これらを徹底していくことで、ホームページの運営効率は飛躍的に高まり、御社の期待を超える成果を得ることが可能になるのです。

コーディングは本当に難しい

コーディングにはSEO効果があったり、拡張性があるため、本当に難しいものになります。

もちろん、コーディングだけで上位表示ができるということはないのですが、ホームページ運営効率は大きく向上いたします。

現在、コーディングを行う前のお客さまはぜひコーディングについて正しい知識を付けてから行うようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました