ブログ更新開始は1日でも早いほうが良い

SEOにおけるブログ更新は1日でも早く SEO

ホームページ制作を行っているとスケジュール通りに進むということは結構稀であるように思われます。

もちろんスケジュール通りに進めること自体は重要になるので、しっかりとスケジュールが遅れると間に合わなくなるなどの連絡をしているのですが、しかしせっかくホームページ制作を行うのであればしっかりとした状態で公開したいと思われることが一般的だと思います。

そしてこのしっかりとしたものを作成して納期が遅れた場合に、もちろんこれらは重要であると思われますが、しかし、弊社が懸念する点としてはブログの更新作業が1日遅れるという点になります。

そこで今回はこのブログ更新が遅れるデメリットなどについてご紹介をいたします。

ブログの更新は量が多いから

ブログの更新は量が多い

まず初めにホームページ制作のスケジュールが狂ってしまうと、ブログの更新が遅れます。

もちろん弊社では、予め記事をテキストファイルなどに書いていただいているのですが、しかしこの作業においては、書くだけでも相当時間がかかるのですが、それをホームページに反映させる際にはもうひと手間の作業が必要になっております。

どういうことかというと、基本的には、まずホームページ公開直後には膨大な作業が発生するものになっていて、これらをしっかりと制作してそして公開していくことでSEO効果が高まります。

ただ実際にこの作業を行っていただいている会社さまにおいては、実際に作成に多くの時間がかかっており、一般的には本当に毎日大変な思いをしながらブログ記事を作成して頂いています。

実際に1日に3記事を作成している会社さまもあり、これらの会社さまにおいては、5記事が目標だけど3記事になっていることなどから、結構気にはされているのですが、しかし1日3記事であっても十分であると説明をしております。

そしてこの3記事を作成いただくことは本当にありがたいのですが、しかし、実はここで問題になるのが、この作成作業で終わりではないということになるのです。

テキストから管理画面へ

テキストから管理画面

まずホームページの更新でもっとも時間がかかるのはテキスト情報の作成であることは間違いがありません。

しかし、実はこのテキスト情報を作成することにおいては、確かに作成すれば、上げることができると思われてしまうのですが、実はこの作成をした原稿をコピーして管理画面に張り付けたあと、画像を作成したり、強調タグ、表などを導入などの手間が発生するのです。

そしてこれまで弊社がホームページ制作を行ってきた限りで言うと、この作成した後に追加で何かしらの作業を行うことは本当に効率が落ちるものになってしまうので、できれば行わないほうが良いものになっているのです。

そしてこれらの作業は原稿ストックが多ければ多いほど、大変な作業になってきてしまうので、ホームぺージ制作会社としては基本的にはしっかりとホームページを制作することはもちろん重要ですが、それ以上にできる限り早くお客さまに管理画面を引き渡すことも重要になるのです。

そして弊社は大阪でホームページ制作を行っていて思うのが、この作業は確かになんでもいいから送れば良いというものではなく、しっかりと更新をいただいても制作作業に影響が出ないという条件があるにしても、そのようにホームページ制作を行うことで期待以上の成果を得ることが可能になります。

そのため、管理画面の引き渡しというのは非常に大切になっており、これらをしっかりとできる限り早い段階で対策を行うことで期待以上の成果を得ることが可能なのです。

引き渡したが更新しない

更新しない

そして最も悪い事例として、弊社ではこのようにホームページ制作時に少しでも早く管理画面を引き渡すことに力を入れているのですが、しかし実施にこれらを引き渡したとしても、中にはまったく更新しない会社さまもいらっしゃいます。

そうなってしまうと多少手間をかけてでも不具合が起きないように、制作作業時間をお客さまの更新時間とずらしたりしているのですが、これらの作業がまったく無駄になってしまうのです。

そしてこれらの会社さまにおいても、公開した後更新される方もいらっしゃるのですが、公開した後の更新作業では、SEO作業で成果を得るためには膨大な作業量になってくるので、本当に多くの時間がかかるものになっております。

そしてそういった会社さまで成果が出ないと言われるのが本当に回答がしづらいものになっており、単純にページ不足であるために成果が出ないので、取り敢えずは更新作業を行っていただいております。

そしてこのSEOにおいては実は1年くらいの作業が必要になり、純粋にホームページ制作は3ヶ月くらいの期間がかかるので、通常であれば9ヶ月で終わる作業が1年かかってしまう結果になるのです。

もちろん1年間まったく効果がないことはないにしても、しかし満足のいく結果には大体1年から3年の間の期間が必要であると思われます。

実際に3年というのは見たことがないのですが、しかしあるホームページでは2年半くらいの作業で成果を出していることを紹介しておりましたので、最長3年は見ていくことが重要です。

そのため、仮に3年だったとしたときに3ヶ月であっても少しでも早くSEOに効果の出るブログ運営を行うことで、御社のホームページは少しでも早く期待通りの成果を得ることが可能なのです。

タイトルとURLをコピーしました